MENU

数年前からのハイブリッドブームはそろそろ下火になっていくのではないかと思っていました。
世界最高燃費の車が日本で買えるというのはとても嬉しいことではありますが、通常のバッテリー以外にももう一つのバッテリーが搭載されているのを好まないユーザーは多いのではないかと思っていました。

 

ですが、アクアが発表されてからこれまで結構な時間が経過しましたが、今でも販売実績がトップであるということは車の完成度が素晴らしく、所有した人が口コミでの宣伝活動をしてくれたおかげではないかと思うのです。
すでに世界のトップの企業であるトヨタなので安心度も十分です。

 

車の場合は欠陥が見つかってリコールになったりしますが、過去のトヨタのリコール騒動がイメージにあり、問題点があればすぐに修復してくれるという安心感があるのだと思います。
初代のプリウスなどは、デザイン性がかなり低いと思っていましたが、ハイブリッド人気と共に次第に格好良く見えてくるのは不思議な感じがします。

やはりトヨタのアクアが大人気である記事一覧

案外知られていませんが車はリースがお得な場合があります。オートリースの会社は独自に安く車輌を購入できる会社と提携していたり同じグループであったりすることが多く、一般のディーラーと比較すると信じられないほど安く購入できる場合があるのです。ディーラーはあくまでも1店舗が個人相手に車輌を販売しているので、車輌の割引率も店舗毎の個人向けレベルでしか割引ができません。ところが、オートリースの会社の場合は法人...